Neon Sugimoto

杉本音音 振付家 / ダンサー

1996/11/02 東京で生まれ育つ。幼少より新体操、クラシックバレエを経験し、コンテンポラリーダンサー・振付家として活動。漢字にすると音音(音)、読み方はネオン(光)という名前のように、様々なものを紡ぎ、身体を以って思考することを目指し、″踊りが生まれる瞬間″を大切にしている。

経歴

4歳より新体操とクラシックバレエ、15歳でコンテンポラリーダンスに出会う。2015年東京都立総合芸術高校コンテンポラリーダンスコース卒業。2019年立教大学現代心理学部映像身体学科卒業。チョン・ヨンドゥ、関かおりに師事。自ら振付や、音楽・写真・ヘアメイク・テキスタイルなど他分野とのコラボレーションの作品制作も行う。

2018
10月 ヤマアラシ「ニシキごい」振付

2019
02 motomoto(n)「-Shi-」振付・出演
05月 ヤマアラシ加入
07月 ヤマアラシ 第2回プレビュー公演「#天然記念物になりたい vol.0」振付・出演
07月 福光ねつおくり七夕祭り 特設ステージ「みんなでをまつり」振付・出演・ワークショップ
08月 秦コータロー『アコーディオン酒場VOL.16』振付・出演